スペアキーを作ったのはいいけど。。。

今日は、ホームセンターに行ったついでに、スペアキーを作った!
元のキーが曲がっているので、どうなるかと思ったけど、
特に問題もなく作れたみたいなので一安心。

家に帰って、早速使えるかどうか確認してみたら、
ガソリンタンクは開くけど、シリンダーにキーが挿さらないΣ
キーを良く見てみると、

IMG_9520.jpg

左が新しいキーで、右が元のキー。
縦に2本伸びている溝の位置が違う。。。
新しく作ったキーのほうが2本の溝の間が広いので使えないみたい。
というか、このキーでタンクが開いたというのは、
それはそれで問題なんじゃ?
 とは思うけど、
シリンダーに挿さらなければ意味が無いので、再びホームセンターへ。

思わずガソリン代を要求しちゃろか? とか思ったけど、
まぁ、間違いは誰にでもあるわな~ってことで^^;

そして作り直してもらったキーがこちら。

IMG_9521.jpg

今度は溝の太さも位置も同じみたいなので大丈夫?
ドキドキしながらシリンダーに挿してみたら、
ちゃんと挿さったし、エンジンを掛けることもできた!

とりあえずスペアキーを作ったので、
元のキーが行方不明になっても安心かな~?


こちらのほうもポチッとお願いします^^
にほんブログ村 バイクブログ 原付・スクーターへ
にほんブログ村

リザーブタンク、どうするかなぁ。。。

ラジエターリザーブタンクの材料を探しにホームセンターへ。

色々見て回ったけど、
タンクに使えるような容器やニップルは発見できず><

IMG_9481.jpg

市販品を買えば、カンタンに済む話なんだけど、

9808908i0.jpg

形状を見る限り、自作できそうなのに、
6,000円以上するから買う気にもなれない^^;
何かいい物が見つかればいんだけど。。。

後は、新たに思いついたもの。

stand.jpg

あると何かと便利らしいキックスタンド
これも、youtubeで100均のスタンドを取り付けているものがあったので、
それを真似してみようかな? と考え中。
とりあえず、順番にやっていこうっ☆


こちらのほうもポチッとお願いします^^
にほんブログ村 バイクブログ 原付・スクーターへ
にほんブログ村

ハイスロ化成功!

朝から雨も止み、時々薄日が射しているので、
降りださないうちに、ハイスロ化をしてみた。

グリップを握ると、アクセルワイヤーが引っ張られる仕組み。

IMG_9503.jpg

この、ワイヤーが巻き取られる部分に針金を入れて、
円周を大きくしようというのが、今回のハイスロ化。

IMG_9505.jpg

入れる針金は、「洗濯バサミ」を分解して使う。

IMG_9506.jpg

大きさは丁度いい感じなので、大きさや長さを調整。

IMG_9507.jpg

まぁこんな感じでいけるかな?
これをワイヤーが巻き取られる溝に入れれば完成♪

IMG_9508.jpg

その結果、どれぐらいになったかというと、

IMG_9509.jpg

手前の下の矢印が、ハイスロ化前で、上がハイスロ化後。
グリップを回す範囲が狭くなったことで、
手首に無理をかけずに回せるようになった^^

ところで、ハイスロ化をしていた時に気づいたんだけど、
接着せずにグリップを入れたために、
グリップを回すと、グニ~っとねじれる事が判明@@

IMG_9510.jpg

手で引っ張ると、簡単に抜けた@@
接着は「G-17」が定番らしいけど、ボンドで接着か~。。。
次回外そうとした時に、苦労しそうだなぁ~って思ったら、
yahoo知恵袋に、両面テープを使う方法があったので、それを採用!

まず、グリップを脱脂してから両面テープを貼り付ける。

IMG_9513.jpg

次に、グリップ内にシンナーを入れて、全体に行き渡らせる。
両面テープにもシンナーを掛けて、すぐにグリップを突っ込めば完了b

IMG_9514.jpg

後は、シンナーが蒸発すればOK
コツとしては、グリップや両面テープに掛けるシンナーはたっぷりと。
そうすれば、なんの抵抗もなく突っ込むことができるb
これなら、外すときも隙間にシンナーを流せば簡単に外せるね☆

IMG_9512.jpg

後は、リザーブタンクだなぁ。。。
一苦労しそうだから、カバーにするか??


こちらのほうもポチッとお願いします^^
にほんブログ村 バイクブログ 原付・スクーターへ
にほんブログ村

こりゃダメやん

ラジエターリザーブタンク自作に向けて、
ニップルを色々探していたら、
ホームセンターでも購入することができるみたい♪
これで、自作できそうだ~って思ったんだけど、

言われてみれば、そりゃそうだw
という事実が・・・

冷却水は最高で100℃近くになるらしいんだけど、
昨日の「ツール・ド・しものせき」ボトルの耐熱温度は60℃ということで。。。
使えんやんかww
ていうか、普通分かるよねぇ。。。

ということで、最初からやり直しだっ


こちらのほうもポチッとお願いします^^
にほんブログ村 バイクブログ 原付・スクーターへ
にほんブログ村

実現できるかどうかは別にして。

缶よりもボトルのほうがいいかなぁ?
プラのボトルとかでも大丈夫なんかなぁ?
カッコイイボトルは無いかなぁ?
 と考えてて思い出した!
そういえば、こんな物があった!

IMG_9499.jpg

昨日に続き、箱の写真から~♪
箱の中身は、これだ☆

IMG_9501.jpg

「ツール・ド・しものせき2016」の参加賞で貰ったボトル!
中国製のプラ水筒にシールが貼ってあるというもので、
水筒として使うことはないだろうと、ずっとしまってあったのだっ☆

このまま、食器棚のオブジェにしてても仕方ないので、
これをラジエターリザーブタンクにしてしまおうかと!

リザーブタンクの容量は180mlで、この水筒は500mlと、かなり大きいけど、
要はこれにニップルつけてホースを繋げば、いけるんじゃない?

IMG_94831.jpg

おおよそ、これぐらいの大きさになるんだけど、
ここに「青色」が入っても、そんなに違和感はなさそうだ?

問題は、ニップルがホームセンターに売ってあるかどうか。

3453_2017070521253943c.jpg
こんな感じので、L型が欲しいんだけど、あるかなぁ?
あるといいなぁ。。。 なさそうな気がするなぁ。。。><


こちらのほうもポチッとお願いします^^
にほんブログ村 バイクブログ 原付・スクーターへ
にほんブログ村

そういえば、思わず忘れてたコト再び

後でいいやって思ったまま忘れてたこと。

ズーマーを購入する前から構想があり、
ズーマーより先に購入していたもの。

IMG_9496.jpg

BiCYCLE CLUB3月号付録「ロールアップ式フロントバッグ」
これを、ヘッドライト上の荷台みたいなトコに取り付けようと思ってたのだ!

早速、中身を出してみたら、

IMG_9497.jpg

でかすぎるよこれ~@@
こんなに大きかったのか~@@


こんな風に、使う予定だったのに。。。

IMG_9479_2017070421262353b.jpg

ロールアップ式なので、ロールアップしたら、
少しは小さくなって使える可能性もでてくるかも?って思ったけど、

IMG_9498.jpg

アームウォーマーじゃないんだからww
どっちにしろ、こんな大きいのは使えないよ。。。

でも、ふと思ったのは、
100均なら手ごろな「ペンケース」とかありそうだね~♪


こちらのほうもポチッとお願いします^^
にほんブログ村 バイクブログ 原付・スクーターへ
にほんブログ村

そういえば、思わず忘れてたコト

グリップを交換したとき、してみようと思ってたことがあったのに、
後でいいやって思ったまま忘れてた☆

グリップを回してみたらわかるんだけど、
手首を回しただけじゃ、アクセルは全開にならないんだよね。

IMG_9333.jpg

一番上のグリップから覗いているのが「スロットルパイプ」
ここにアクセルケーブルが巻き取られる仕組みになってて、
この巻き取り部分を大きくして、
手首をまわしただけでアクセル全開にできるアイテムがこれ。

khs.jpg

でも、こういうのをわざわざ購入しなくても、
カンタンにハイスロ化する方法を発見!!

それは、アクセルワイヤーを巻き取る溝に針金を巻いて、
巻き取る部分を大きくする
というもの。 材料として要るものは、
硬い針金や、100均の洗濯バサミのバネの部分などw
これなら、そこらへんにありそうなので、週末にしてみようかな~♪
晴れれば。だけどねっ


こちらのほうもポチッとお願いします^^
にほんブログ村 バイクブログ 原付・スクーターへ
にほんブログ村

およそ1カ月半に及んだレストア

昨日気になった、ハンドルのねじれを直せないかと、
ハンドルポストを外して確認したら、

IMG_9470.jpg

ハンドルステーは、ちゃんと真っ直ぐになっていた@@
ということは・・・??

IMG_9471.jpg

斜めになっていたのは、ステムに空いた穴だったΣ
原因が分かったものの、こんな厚い鉄を削る術を持ってないので、
これはあきらめるしかないんだけど、
メーカー純正のステムがこれって、どうなんだろう??

なんて思っていたら、ヤマト運輸のトラックが来た♪
Amazonから届いたものはこれ。

IMG_9475.jpg

純正のレンズと色が違うだけなので、
ドライバー1本で交換できる手軽さが嬉しいよねっ☆

IMG_9476.jpg

オレンジの電球も付属しているので、それも交換。
さぁ、どうなったか見てみましょう!

びふぉ~

IMG_9478.jpg

あふたぁ~

IMG_9479.jpg

びふぉ~

IMG_9474.jpg

あふたぁ

IMG_9477.jpg

すばらしいです!
赤と黒がメインカラーなので、これ最高です!!

やっぱりクリアレンズにして正解だったね^^

ということで、3度目の正直、
ズーマーちゃんのレストアも、これで完成です!

IMG_9484.jpg

IMG_9480.jpg

IMG_9483.jpg

休日と夜勤の昼間を使って作業したレストアも、やっとここまで来たね~

ここで、当初から構想はあったけど実現できなかったものを紹介。
それは、「ハイマウントストップランプ」
赤色のLEDを使い、回路を作ってシートの下に取り付ける予定だったけど、
ローダウンシートを使ったため、取り付ける場所が無くなったので廃案に。

それと、昨日の記事で「やってみたいけど」と書いていたもの。
それは、これをどうにかできないかな? と思ったから。

IMG_9481.jpg

純正のラジエターリザーブタンク。
紫外線で劣化するらしいし、見た目にもどうにかしたい。
方法は2つ。
・カバーを自作する。 ・タンクを自作する。
市販品を購入する気はないので、するなら自作かな。

・カバーを自作するための必要な材料
 アルミ板、長めのボルト、スペーサー
・タンクを自作するための必要な材料
 250mlぐらいの水筒の類、ニップル・もしくは細いパイプ
材料費は安く済みそうなので、そのうち自作したいな~♪


こちらのほうもポチッとお願いします^^
にほんブログ村 バイクブログ 原付・スクーターへ
にほんブログ村

続きを読む

ここもなんだか思うようになってない。。。

この時、ちゃんと見えるようになったはずだった。。。

IMG_9413.jpg

昨日、なんとなくシートに座り、ミラーを見たら、
写っているのは後ろのほうの路面。
どうも、座り方だけで見えなくなってしまうみたいなので、
今回は、ミラー自体を加工することに。

上のほうまでミラーが上がらないのは、
単純にボールジョイントが引っかかるからなので、

IMG_9465.jpg

この部分を一部だけ削ってしまえばいいんじゃない?
ということでドリルで穴を空け、ニッパーで繋いだりしてこうなった!

IMG_9466.jpg

ここまで削れば、狙った高さまで見えるようになるでしょう?

車体に取り付けて、どこまで見えるか確認。

IMG_9468.jpg

シートに座り、ミラーを上げてみたら、
空まで見えるようになってた@@
これなら、好きな角度にできるね~♪

IMG_9467.jpg

そんな事をしていて、またまた気づいたもの。

IMG_9469.jpg

ハンドルが真っ直ぐに付いてないΣ
しかし、ステムに空いた穴にボルトを通して固定する方式なので、
締めなおしてみても、真っ直ぐにならなかった。。。
多分、ハンドルステーの精度の問題なんだろうなぁ。。。

Amazonで注文したもの。

cw2.jpg

これを交換したら、残るはあと1つ。
できればやってみたいと思うことがあるんだけど、
できるかどうか以前に、するかどうか悩み中^^;

ところで、ずっと気になっていた、ガソリンの消費期限。
ガソリンも元は原油から精製した油なので、
酸化したりしてダメになるんだろうな~って思ったので、いろいろ調べていたら、
密封して冷暗所に保管した状態で半年ぐらいらしい。
タンクに入ってる物は、3カ月ぐらいという話で。。。

このズーマーがヤフオクに出品され始めてから、既に2カ月半経っているので、
最低でも、給油してからそれぐらいは経っているってことだよねぇ。。。
ということは、来年乗り出す頃にはとっくにガソリンが腐っているということか。。。
腐ってしまったら、後々の処理が大変だし、
自走できないと給油もできないから、どうしたもんかなぁ。。。


こちらのほうもポチッとお願いします^^
にほんブログ村 バイクブログ 原付・スクーターへ
にほんブログ村

これで終わりだっ☆

いろいろ触っているうちに、ふと目に入ったもの。

いや、もういいでしょう~ とかちょっと思ったけど、
今後もず~っと気になるぐらいだったら。。。 と思ったもの。

IMG_9444.jpg

取り付けた時はバッチリだったはずなのに、
結局、また浮いてきているのを発見@@

原因は、ケーブルが何かに干渉して押されてるんだろうと推測。
とりあえずメーターを外して、ケースだけはめて検証。

IMG_9445.jpg

中心あたりに、以前カットしたCDIが固定してあるステーが見える。。。
ケーブルを繋がずに、このままメーターを入れてみたら問題なし。
やっぱりステーがケーブルを押しているみたい。

ということで、

IMG_9448.jpg

一旦ステーを取り外し、どれぐらいカットしよう?と考えた結果、

IMG_9449.jpg

バラバラに@@
いいんです。ズーマーちゃんは乗り潰すので気にしないんです☆

ステーを戻し、ボックスを取り付けて再度確認。
今度こそ大丈夫かな?

IMG_9450.jpg

メーターにケーブルを繋いで入れてみたら、
もう少し中央に寄ったほうがよさそうだったので、ボックスも更に削ったりして仮組みをしたら、
どこにも干渉せず、無理に押さえられる所も無く入った!

削ったおかげで、入るには入ったんだけど、隙間が更に広がってしまった・・・Σ

IMG_9451.jpg

ここまできたら、どうしても埋めてしまわないと^^;

実は、メーター埋め込みを考えていた段階から、
こうなった場合の回避方法は考えてあったんだよね~♪

まずはメーターをグルーガンを使ってボックスに固定して、
現物合わせで「隙間隠し」の型紙を作成。

IMG_9454.jpg

それを元に、100均「まな板」で切り出す。

IMG_9455.jpg

しかしこの「まな板」、捨てずに取っておいて良かったけど、
さすがにもう、使えそうにないかなぁ^^;

切り出した後は、やすりで形を整え、
カーボンシールを貼って、3カ所に固定用の穴を空ける。
丸くカットした部分をメーターに合わせてから、
ボックスに「隙間隠し」と同じ場所に穴を空け、
素手でネジを固定した後に、グルーガンで固定。

IMG_9456.jpg

ネジを素手で固定するのは、
工具を使うとシールがよれてしまうので、それを回避するため。
緩み防止を兼ねて、ネジもグルーガンで止めればカンペキ☆

こうして完成したのがこれ。

IMG_9457.jpg

上下のネジ穴の位置を合わせたはずなのに、
位置がずれている不思議な現象@@

それを車体に取り付けるんだけど、
やっぱりメーターが邪魔をして入れにくいので、
ハンドルを外して、上から刺すように入れる。

IMG_9458.jpg

当然、どこにも引っかかったり突っ張ることもなくすんなりと入った!

こうして、メーター周りは今度こそ完成!

IMG_9460.jpg

シンプルなのがよかったんだけど、
これはこれで、いい具合にメカメカしくなったかな?
メーター自体もグルーガンで固定したから、
もう浮いてくることもないでしょうw

ノーマルのケーブルだと、メーターが下に下がった分余るのが問題なんだけど、

IMG_9461.jpg

なぜか、ここもいい具合に収まってくれたので良かった^^
後は、天気のいい日にでも、メーターの動作を確認しないと☆

おさらい
メーター埋め込み用の穴の位置は、

IMG_9284_20170630045456e3d.jpg

おれが空けた場所ではなく、
ネットを調べたりした結果、黄色の円のあたりがいいようです!
と言っても、あくまで自己責任でお願いします。

ところで、実はもう1つ問題を発見したんだよね~。
そこも、これでOKって思ってた場所なんだよねぇ。。。
まぁ、それはまた後日にでも☆


こちらのほうもポチッとお願いします^^
にほんブログ村 バイクブログ 原付・スクーターへ
にほんブログ村

ユニバーサルプーリーホルダー自作!

構造上、自作できそうな「ユニバーサルホルダー」
買うと1,500円くらいなんだけど、なんだか勿体無いので自作。

ネットで調べてみると、100均のじゃ使えないとか、
自作するもんじゃない という声が多かったけど、

IMG_9431.jpg

そんな先人の警告を無視するかのように、100均で購入☆
というのも、厚さが2mmあればいけるだろうと思っていたら、
100均の金具も、厚さが2mmだったのでこれに決定。

これを100均のネジを使って組み立てる。

IMG_9432.jpg

強度を上げるために、各2枚使用。
プーリーに挿す部分は、長めのネジを使う。

IMG_9433.jpg

完成したホルダーを使って、早速取り外し。

IMG_9434.jpg

ガッチリとはめてナット(17mm)を緩めたら、

IMG_9435.jpg

取り外し成功♪
な~んだ、100均でもいけるじゃん☆
特に何の問題も無く、取り外すことができたよっ

気になっていたウェイトローラーは、

IMG_9436.jpg

あれ? 思ってたより削れてない@@
というか、表面に印字してある文字まで読めるということは、
交換してあんまり経ってないってことか☆
ただ、一部分だけが平らに偏磨耗しているのが気になるけど?

プーリーフェイスも状態はよさそう。

IMG_9438.jpg

一応、綺麗に洗って乾燥。

IMG_9440.jpg

その間に、クラッチも外してみようかと思ったけど、

IMG_9439.jpg

流石に硬くて無理だった☆
でも、いずれやってくるベルト交換のときを考え、
ここも外す手段を考えておかなくてはいけないねぇ

そしてプーリーの組み立て。
注意するのは、ウェイトローラーには向きがあるってこと。

IMG_9441.jpg

左のように、ちょっとでっぱり(ガイド)があるので、
そのでっぱりを組んだ時に、左側になるように入れていく。

IMG_9442.jpg

この向きに見て、左側にでっぱり(ガイド)がくるようにすればOK。

それを車体に組み込んで完成。

IMG_9443.jpg

とりあえずプーリーが外せたのと、
ウェイトローラーがほぼ新品だったので安心した^^


こちらのほうもポチッとお願いします^^
にほんブログ村 バイクブログ 原付・スクーターへ
にほんブログ村

ローダウンシート&ネットの取り付け

ローダウンシート&ネットを取り付けたよ♪

IMG_9421.jpg

IMG_9422.jpg

IMG_9420.jpg

左側には、昔ハワイのおみやげで貰ったプレートも付けてみた♪

過去に一応完成した~♪ とか書いてたけど、
後で改めて見ると、あれはこうのほうがいいんじゃ? とかいうのもあったりして、
細かな部分は、まだまだ変更していくことになりそう^^;

ネットも張ったので、後ろ部分の一体感が出たね~

IMG_9423.jpg

そう考えると、まだまだレストアは続きそうだね~☆


こちらのほうもポチッとお願いします^^
にほんブログ村 バイクブログ 原付・スクーターへ
にほんブログ村

ちょっと無茶だった☆

ウェイトローラーを交換するには、プーリーを緩めなきゃいけない。
そのための工具を自作するつもりなんだけど、

IMG_9424.jpg

とりあえずは、手元にあるものでなんとかしたくて、

IMG_9425.jpg

プライヤーをフィンみたいなトコに咬ませて、
これで緩めばラッキー♪ って思ってたら、

IMG_9428.jpg

角が折れちゃいました☆
やっぱり工具を自作するまでは触らずにおこう^^;

ウェイトローラーの重さを調べてみたら、
ズーマーには2種類あるようで、それはエンジン番号を見るとわかるらしい。

AF55E-5025320までが6.5g
AF55E-5025321から7.5g


ということで、自分のを調べてみたら、

IMG_9427.jpg

なんとか見えた番号は「AF55E-5000510」
というか。。。
下3ケタしか番号が無いってことは、この車両は超初期型??
車台番号から調べると2006年式だったんだけどなぁ。。。
でも、ウェイトローラーの重さは6.5gということが判ったからいいか~☆


こちらのほうもポチッとお願いします^^
にほんブログ村 バイクブログ 原付・スクーターへ
にほんブログ村

~しなきゃいけないもの。

交換しなきゃいけないもの。

前後のブレーキシュー

bs_2017062508364906a.jpg

今使っているシューの残りが1mmなので要交換。

ウェイトローラー

wr.jpg

おそらく、前の持ち主も交換してないと思われる。
シフトアップや、走行安定性に影響するので要交換。

自作しなきゃいけないもの。

ユニバーサルプーリーホルダー

uph.jpg
(画像はネットより流用)

ウェイトローラーを交換するときに必要。
構造上、自作できそうなので自作する。

買わなきゃいけないもの。

雨具一式
・レインスーツ ・レインシューズ ・雨の日でも使えるようなリュックか何か。
レインスーツはジモティーで探しているけど、なかなか見つからない^^;

準備しなきゃいけないもの。

保険関係一通り

P5283695_20170625085539354.jpg

・ナンバープレート申請 ・自賠責保険加入 ・任意保険加入
乗り出しが来年3月の予定なので急がないけど、
ナンバープレートは盆休みあたりに申請する予定。
でも、ここまでできたから早く乗りたいって思うよね~☆☆

スペアキー

IMG_9359.jpg

1本しかない上に、曲がってしまっているので必要。

早いうちに欲しいもの。

クリアレンズ

cw.jpg

車体を「赤」「黒」「シルバー」で統一しているので、
今のままだと、どうしてもオレンジが目立ってしまうから。

そのうち買いたいもの。

CDI

pr.jpg

走行安定性に必要。
気持ちよく走るには必要かな☆

イリジウムプラグ

ip.jpg

CDIの性能を発揮するために必要。

個人売買だろうがショップで購入だろうが、中古ということで、
やっぱりあちこち交換しなきゃいけないものが多い^^;
とりあえず、「走る」「曲がる」「止まる」に必要な物は、
ちゃんと交換しておかないといけないね。


こちらのほうもポチッとお願いします^^
にほんブログ村 バイクブログ 原付・スクーターへ
にほんブログ村

せっかくの週末なのに雨。

梅雨に入って、ずっと晴天が続いていたけど、
今日から一週間ずっと雨の予報。
まぁ、空梅雨だと後々困るし、梅雨だから降ってあたりまえか~

そんな天候だけど、雨が降り出す前に、
グラナダブラック」で塗装だけしておこう。

IMG_9416.jpg

湿気が多いと、塗装面が曇ってしまうらしいけど、
曇ることもなく綺麗に塗装できたb
塗った直後から雨が降り出したので、ベランダに非難して乾燥させ、
続けてクリア塗装。

IMG_9417.jpg

クリアのほうも、曇ったりしなかったので一安心^^
でも、湿気の多い日の塗装は、しないほうがいいみたいですよ~

ネットも使ってみたいので、こっちも塗装。
所々錆びが出てたので塗っておかないとね☆

IMG_9418.jpg

塗装も完了し、後は取り付けなんだけど、
雨が本格的に降っているので、取り付けは後日に。
てか、今週は「買い物ポタ」に行かれないかもしれない。。。


こちらのほうもポチッとお願いします^^
にほんブログ村 バイクブログ 原付・スクーターへ
にほんブログ村

確認しておかないといけなさそうな場所

ブレーキシューの磨耗も気になるところなんだけど、
もう1カ所気になるところが。

9399_20170623215158fa1.jpg

そう、プーリーの中のウエイトローラーの磨耗。

9009.jpg

基本的に、3,000km走ったら交換するものらしい@@

以前乗っていたスクーターは、おおよそ10,000kmは走ってたと思うけど、
交換なんてしてなかったんだよね(そういう知識もなかったけど)。
このズーマーちゃんは、およそ20,000kmぐらい走っているので、
間違いなく磨耗してるだろうと思うんだけど、
ここを開けるには、専用道具が必要なんだよねぇ。。。

3453.jpg

滅多に開けることもないだろう場所だから、これを買うのもなぁ。。。
それでいろいろ調べると、構造も簡単なので自作する人も居るみたい。
自作できるのか~☆☆


こちらのほうもポチッとお願いします^^
にほんブログ村 バイクブログ 原付・スクーターへ
にほんブログ村

陽が長くなったのでちょっとしてみた。

昨日書いた、ミラーの問題の解決策。
週末に試すつもりだったけど、
早く帰ることができたので、仮に交換してみた。

現状でのミラーの見え方はこんなの。

IMG_9409.jpg

こんな風に路面しか見えない。
背中を丸め、首を少しかがめれば何とか見えるんだけど、
やっぱ、走行中に確認できないとダメだよねぇ。。。

ということで、

IMG_9410.jpg

これを交換したら、

IMG_9411.jpg

こうなった☆

この高さでミラーを確認してみたら、

IMG_9412.jpg

おお! ばっちりじゃん♪
これなら普通に走っていても、後方確認が簡単にできる!
座った感じもハンドルの位置も問題なし。

そして、何よりも変わったのは、

IMG_9403.jpg

これが、

IMG_9413.jpg

こうなった!!


IMG_9401.jpg

これが、

IMG_9414.jpg

こうなった!!!

実は完成した当初から、シート下の隙間が気になってたんだよねっ☆
もうこれでいくことにしよう!

ということで、週末はシートフレームの塗装になります^^
晴れれば。だけどねっ


こちらのほうもポチッとお願いします^^
にほんブログ村 バイクブログ 原付・スクーターへ
にほんブログ村

ちょっと困ったかも。

ちょっと困った。。。  どうしよう。。。
解決方法は。。。


元々、純正のミラーが右側だけ付いていたんだけど、
両方に欲しかったので購入することに。
どうせなら、スマートでカッコイイのがいいな~ということで

9399.jpg

あれ、写ってないじゃんΣ

このミラーだね☆

IMG_9349.jpg

ところが、カッコイイのはいいんだけど、前にもちょと書いたように、
「バックが見えないミラー」なんだよねぇ。。。
と言うのが、取り付け位置が低いために、
すぐ後ろの路面しか写らないというね。。。

このままじゃ、とても公道を走るなんてできないので、
何とか解決方法を考えなきゃいけないんだけど、方法は2つ。

・ミラーを普通の物にする。
・シートを下げて目線を下げる。


そうなると、ミラーを買い換えるなんて勿体無い。
そして、ローダウンシートフレームは、
落札したときに、オマケで付いてたんだよね~♪

IMG_9407.jpg

それもネット付き♪
週末にこれを付けてみて、ミラーが見えるか確認するのと、
座った感じと見栄えも確認してみよう。
とりあえず、ミラーが見えるようになると願いたい。。。


こちらのほうもポチッとお願いします^^
にほんブログ村 バイクブログ 原付・スクーターへ
にほんブログ村

今度こそ完了したよ♪

昨日作成した、ナンバーフレーム。
自賠責シールを貼る台は、白のままでもおかしくないよね?

IMG_9397.jpg

真っ黒だと目立たないので、ラジエターカバーのネジを塗装してみた。

IMG_9400.jpg

「ブレーキシューは1mmになったら交換」ということで、
シュー自体は2mmぐらいあるんだけど、

IMG_9404.jpg

金属の台座(?)まではあと1mmぐらいだから、
これは交換したほうがいいレベルなのだろうか?
どっちにしろ、前後ともブレーキレバーが「ぐにゃっ」とした感じなので、
交換したほうがいいのかな??

さて、出来上がりはこうなりました☆

IMG_9402.jpg

IMG_9401.jpg

IMG_9403.jpg

まぁ、以前の完成写真とほぼ変わらないんだけどね^^;
後は、思いついたりしたら、またさわるかも?

とりあえず、

IMG_9405.jpg

手頃なホースを見つけて交換したいかな~☆


こちらのほうもポチッとお願いします^^
にほんブログ村 バイクブログ 原付・スクーターへ
にほんブログ村

ナンバーフレーム、もうすぐ完成♪

ラジエターフレームよりも、ちょっと複雑な形になったナンバーフレーム。
今回は、ドリルまで使ってカット。

IMG_9392.jpg

IMG_9393.jpg

後はニッパーで繋いで、鉄やすりで仕上げまで削ると完成!

そして、自賠責シールについてなんだけど、
一応左上に貼るという決まりがあるらしいんだけど、
下関のナンバーは左上にスペースがなく、
左下に貼るようにスペースがとってあるんだよね。

P5283695_20170617212148808.jpg

ネットで調べると、フェンダーに貼ってるって人も居たりするし、
貼ってなくても、警察に停められることもないみたいなので、
市販もされているステーを自作して使うことに。

IMG_9394.jpg

使ったのは100均の「まな板」
今回はサイズも小さいので、加工しやすいまな板を使用。

IMG_9396.jpg

切り取った後に角を丸くして完成。
今回はまな板の「白色」のまま使用することに。

あとは、あれしてこれして。。。
明日には完成するかな~


こちらのほうもポチッとお願いします^^
にほんブログ村 バイクブログ 原付・スクーターへ
にほんブログ村

ここも修正したけど・・・

妥協してたついでに、もう1つ妥協していたところ。

IMG_9384.jpg

100均で購入した「まな板」を切って作ったラジエターカバー。
ここも、いろいろと妥協してたんだよね☆

「HONOLULU」を「SHIMONOSEKI」にやりかえるというのもあり、
ついでにアクリル板で作り替えることに。

IMG_9369.jpg

型紙を準備し、アクリル板に貼り付けて切ってたんだけど、

IMG_9370.jpg

ちょっと力を入れたら、角が折れてしまったΣ

仕方が無いので、もう1枚作成><

IMG_9372.jpg

中をくり貫くのに苦労したけど、鉄やすりも使ってなんとか整形。
次は、貼るロゴを切り抜く。

IMG_9381.jpg

ここで問題発生。
小さな「SHIMONOSEKI」の文字の「S」が、どうしても上手く切り抜けない。
2回ほど作り替えたんだけど、どうしてもイビツになるので、
ここに「SHIMONOSEKI」を貼るのを諦めた。。。
20年前は、もっと小さな文字を切り抜いていたのになぁ。。。

IMG_9387.jpg

そしてデザインナイフより、使い慣れたカッターのほうが切り抜きしやすかった!

新旧比較。

IMG_9388.jpg

やっぱり「まな板」「アクリル板」じゃ、質感が違う^^;

中のネットを張り替えて、車体に取り付け。

IMG_9389.jpg

上の文字が無いのは、ちょっと寂しいけど、
曲がって歪んだ文字を貼るよりはマシw

後は、ナンバープレートフレームなんだけど、
ナンバーを取得しないと、サイズが分からないって思ってたら、
今の時代は、ネットにちゃんと載っているんだね~@@

ということで、いつものようにイラストレーターで書き起こし、
ダミーを作成して取り付けてみた。

IMG_9382.jpg

IMG_9383.jpg

ナンバーはダミーだけど、
ナンバーが付くと、一気にそれらしくなるね☆
ここも「SHIMONOSEKI」の文字は入れない予定。
ホントはあったほうが決まるんだけどねぇ。。。
どうしてもってなったら、業者に頼むという手段もあるしね~

というか、更に難易度が上がったフレームのカット。
はたして上手く切り抜けるのかが心配だ。。。

あと気になるのは「自賠責保険」のシール。
一般的にはナンバープレートに直接貼ってあるんだけど、
あれって、絶対にそこじゃないといけないのかな?
例えば、フレームに貼っても大丈夫なのかなぁ??


こちらのほうもポチッとお願いします^^
にほんブログ村 バイクブログ 原付・スクーターへ
にほんブログ村

シャッター部分をこうやってみた!

綺麗に塗装し、完成したはずのシャッター部分。

IMG_9319.jpg

実は、スピードメーターを下げて、ボックスを取り付けるときに、
かなり擦ったらしく、角が剥げてしまったんだよね><
マスキングして再塗装も考えたんだけど、今回は、
上に貼るシールを作成して、それで対応することに☆

早速データを作成。

ori.jpg

現物を計り、市販されているシールを参考に作図。
問題は、これをどうやって貼るか。
カッティンヅシートにプリントするってのも考えたんだけど、
どう考えてもインクを弾くのは目に見えているので、
とりあえずプリントしたものをクリアで塗装!

IMG_9373.jpg

紙にラッカーが染み込んで、耐久性UPを狙う☆

それを切り抜いて、貼りこんでみたら、

IMG_9380.jpg

お? いい感じにできたんだけど、
塗装が剥げた場所を誤魔化すことはできなかったww

でも、この方法は使えるなぁ♪


こちらのほうもポチッとお願いします^^
にほんブログ村 バイクブログ 原付・スクーターへ
にほんブログ村

やっぱり妥協できなかったので手直ししたっ

角度もいい感じだし、これでいいやって思ったこれ。

IMG_9360.jpg

みなさんの予想通り、妥協した結果だったりもするんだけど、
どうしても飛び出しすぎなのが気になったので、手直しすることに。

メーターケーブルが、CDIを固定しているステーにぶつかり、
その結果、外側が上がった状態になってしまっているので、

IMG_9361.jpg

ケーブルがぶつかるこの部分を切り取ることに。
強度的にも力が加わる場所じゃないので、大丈夫なはず?

IMG_9362.jpg

切り取る方法は金ノコでって思ったんだけど、
かなり硬い金属みたいなので、最初はドリルで穴を開け、

IMG_9363.jpg

残りを金ノコで切断。
それをそのまま取り付け☆

IMG_9364.jpg

この状態でカバーを付けてみたんだけど、
CDIを逃がしても、どうしてもCDIのケーブルに干渉してしまうので、
ボックスのほうを内側に広がるように削り、なんとか入れる事ができた!

IMG_9365.jpg

あぁ、やっぱりこっちのほうがいい☆

しかし、内側に削ったので外側に隙間ができてしまった。。。
これをどうやって埋めるか考えないといけないけど、
それほど目立っているわけではないので、
方法がなければ、このままでもいいかな? とも思ってたりする^^;

最初におかしかった時に、外側に削らなければ良かった。とか、
穴あけの場所を決めるときに、もう少し内側にすれば良かった。とか、
いろいろ思ってしまうけど、
失敗したトコを補修するのもレストアの楽しみなんだろうね~(?)


こちらのほうもポチッとお願いします^^
にほんブログ村 バイクブログ 原付・スクーターへ
にほんブログ村

ミラーの取り付けは?

ネットでいろいろ調べたけど、
取り付けは間違ってないみたい。

IMG_9349.jpg

まぁ、これ以外に取り付け方法はないとは思ったけどね^^;
この位置で後方確認しなきゃいけないとなると、ちょっと見にくいなぁ。

調べているうちに見つけた書き込み。
「カバーで擦れて表面のカーボン調が剥げる」
というのがあったので、クリアで塗装することに。

IMG_9350.jpg

マスキングをして、

IMG_9351.jpg

塗装してみたら、

IMG_9352.jpg

色も濃くなって、いいかもしれない♪

そして完成!

IMG_9353.jpg

そのまま使うより、ちょっと高級感が出たかな?


おまけ

キーが挿しにくいのは、古いからと思ってたけど、

IMG_9358.jpg

先が上方向に曲がり、

IMG_9359.jpg

何かのテコに使ったのか、グニグニになってたΣ
スペアキーを作る時に大変なコトになりそうだ。。。


こちらのほうもポチッとお願いします^^
にほんブログ村 バイクブログ 原付・スクーターへ
にほんブログ村

とりあえず完成した♪

昨日のレストアで、やっと完成したズーマーちゃん。
後は、ナンバーを取得したら、フレームを作るのと、
もう1つ、作ってみたいな~って思うものがあるけど、
とりあえずは完成ということで^^

購入当時はこんなだったズーマーちゃんも、

IMG_8604_20170610204855f31.jpg

約1カ月でこうなりました♪

IMG_9336.jpg

因みに完成予想図はこちら。

img0510_20170610204658407.jpg

ほぼ予想図通りの完成だけど、違う場所が3つ。
・リアフェンダーのカットがされていない。
これは、でっぱり部分を切り落とすと、泥が跳ね上がるらしいので見送り。
・リアウインカーがクリアになっていない。
購入すれば交換できるんだけど、予算の都合でとりあえず見送り。
・フロントウインカーが埋め込まれていない。
フロントボックスが思った以上に小さく、自動車用の物が使えなかったので見送り。

後は、細かな部分のびふぉ~あふたぁ~をどうぞ☆

斜め後ろから。

IMG_8603_2017061020485435f.jpg

IMG_9337.jpg

フロント周り。

IMG_8596_20170610204842194.jpg

IMG_9339.jpg


IMG_8595_20170610204822d02.jpg

IMG_9340.jpg


IMG_8592_2017061020482282b.jpg

IMG_9345.jpg


IMG_8597_20170610204846b6a.jpg

IMG_9343.jpg

フロントは、フェンダーをカットして下のほうに取り付けたのが、
いい感じになって良かったって思っている場所かな~
フェンダーの円周がちょっと小さかったので、
タイヤとの干渉を避けるために、気持ち隙間をあけざるを得なかったのが悔しい。

リア周り。

IMG_8589_20170610204821ba7.jpg

IMG_9341.jpg


IMG_8590_20170610204820067.jpg

IMG_9342.jpg


IMG_8591_201706102048206fb.jpg

IMG_9338.jpg


IMG_8600_20170610204847a13.jpg

IMG_9344.jpg

結局、取り付けることができなかったセンターキャップ。
しかし、諦めたわけじゃないから何か方法を考えよう。


もっと時間がかあkるって思っていたけど、意外に早く終わったレストア。
試験走行したら、久しぶりの原チャリにちょっとドキドキ。
そして、リアブレーキの利きが悪いことも判明したので、
また調整してみて、ダメなら交換になるかな~

IMG_9348.jpg

IMG_9347.jpg

一応、レストアは今回で終了。
また細々した調整や交換や自作などがあれば、また載せていくよ^^


こちらのほうもポチッとお願いします^^
にほんブログ村 バイクブログ 原付・スクーターへ
にほんブログ村

いよいよ最終仕上げ!

今日は朝から作業開始。まずは、フロントボックスの取り付けから。

IMG_9321.jpg

まずは、ステムの付け根の錆び取り&磨き。

IMG_9322.jpg

付け根の大きなナットもかなり汚れていたんだけど、
ピカール先生素晴らしい! の一言につきるねぇ

次はハンドル周りなんだけど、
ハンドルバーを良く見ると、なぜか青色が見える@@

IMG_9323.jpg

どうも、元々青でアルマイト処理されたバーを塗装してあるみたいで、
ハンドルポストのステーも塗装しているみたい。

IMG_9324.jpg

全部磨いて洗浄&脱脂して塗装。

IMG_9325.jpg

綺麗な部分は残したままで塗装。
吹いた色は、元と同じつや消し黒で。
塗装が乾く間に、フロントボックスの取り付け。

IMG_9326.jpg

前面のパネルとライト周りを取り付けて、問題の後ろ側。

IMG_9328.jpg

案の定、CDIのコネクターやらケーブルが干渉したりして、
ここから先がどうしても閉まらない@@


結局、どうやっても無理なので、
仕方なく、元々の取り付け角度を、

IMG_9329.jpg

浮かせて固定して、当たる部分を回避することに。。。

IMG_9330.jpg

当然、ギリギリの穴の大きさでは振ることができないので、
手前側を若干削って対処。

IMG_9331.jpg

結構飛び出たけど、なんとか閉めることに成功☆
まぁ、ボックスインはされたし角度的にメーターも見やすいからこれでOK(?)

その頃、Amazonで注文した商品が到着。
その1つ、ヘッドライトの電球。

IMG_9332.jpg

ホントはハロゲンとかが良かったんだけど、値段が3倍もしたし、
ライトが2つあるから、通常より明るいだろうしね♪

後は、グリップとミラー。

IMG_9333.jpg

グリップは、シリコンスプレーを吹いて抜き取り、
入れるときもスプレーしたら、すんなり入ってくれた。

IMG_9335.jpg

グリップ、結構いいじゃん~♪
そしてミラーも取り付けたんだけど、

IMG_9349.jpg

取り付け方を間違えているのか、
シートに座った状態では後ろが見えない@@
上まで上げても、写っているのは路面という。。。
ちょっと、取り付け方を確認しないとだ。。。


こちらのほうもポチッとお願いします^^
にほんブログ村 バイクブログ 原付・スクーターへ
にほんブログ村

う~ん、結局はこうなった☆

昨日のキーシャッター、
やすりで削って再塗装し、こうなりました☆

IMG_9319_20170608220116683.jpg

インレタは、想像以上に文字が大きくてとても使えないので、
もう、このままでいこうかな~
実はリンパーツから、こんなシールがでているんだけど、

41xU6hpTT2LSX425_20170608220717ac1.jpg

Amazonで約1,100円と結構な値段@@
既に予算をオーバーしているので、これに1,000円はちょっと。。。
文字は無くてもシールを作れば、少しは見た目が変わるかな?
もし、何かいい案があれば教えてください><

同時に進行してた作業は、キー差込口の下を保護するために、
キズ防止用のシールの作成。

IMG_9310.jpg

この部分って、結構キズになるみたい。
まずは型紙を作成。

IMG_9311.jpg

それに合わせて、カッティングシートをカットし、
現物と合わせながら、細かいところを削って貼り込み。

IMG_9314.jpg

それとなく完成~♪
ちょっと手前が長すぎたけど、まぁいいか☆


こちらのほうもポチッとお願いします^^
にほんブログ村 バイクブログ 原付・スクーターへ
にほんブログ村

キーシャッターの真実

キーシャッター周辺がボロボロ

IMG_9304.jpg

だから、取り外して塗装とかしたかったんだけど、

IMG_9303.jpg

手裏剣みたいな特殊なネジで留められているので、
これを外すのは不可能と諦めていたら、
シャッターとキーシリンダーは一体型ではない事が判明@@

それじゃ、外すしかないよね~ と思いながら取り外す。

IMG_9305.jpg

取り外せたので、早速分解したら、

IMG_9306.jpg

なにやら、細かい部品がぼろぼろ出てきたΣ
というか、ここって分解するもんじゃないよ!
磁石とかがくっついて、元に戻すのが大変!
それでも、なんとか元に戻すことができて一安心^^;

IMG_9307.jpg

因みにピカールでかなり磨いたんだけど、これが限界でしたっ☆

そして問題の蓋の部分。

IMG_9308.jpg

いろいろと方法を考えた結果、まずは1200番で水研ぎして、

IMG_9309.jpg

塗装して、インレタで文字を貼ればいけそうかな?
もし、いいインレタが無かったら、塗ったままの状態でいこう!

塗装して、そろそろ乾いたかな? と様子を見に行ったら、

IMG_9313.jpg

シルバーを塗った表面に、下に敷いてた紙がかぶさって、
表面にくっついていたという結末にΣ

これでこそレストア! こうでなくちゃね><

せっかく綺麗に塗れてたのになぁ。。。

明日もう一回磨いて、消えないようなら再塗装ですな。。。


こちらのほうもポチッとお願いします^^
にほんブログ村 バイクブログ 原付・スクーターへ
にほんブログ村

見て見ぬフリはできなかった^^;

山口県は、ついに梅雨に突入@@
木曜日は晴れるみたいだけど、週末は雨の予報。
このまま、レストアは延期になるのだろうか・・・

日勤の夜に、こそっとしたこと。

メーターを磨く。

IMG_9295.jpg

周囲の金属部分はピカール、
表面は綺麗に拭いた後に撥水剤を塗った。

フロントボックスに入れてみた。

IMG_9297.jpg

問題は、どうやって固定するか・・・
ホットボンドじゃ付かないだろうなぁ・・・

ヘッドライト周囲の組み立て。

IMG_9296.jpg

鉄枠の塗装も乾いたので、
WAXを塗り、ネジ関係も磨いたりしながら組み立て。

IMG_9298.jpg

こうやって持つと、結構重い^^;
ライト自体は片方切れているし、もう片方も黒くなっているので、
両方とも交換しなきゃいけないなぁ

さて、何を見て見ぬフリをしようとしたかというと、

IMG_9299.jpg

ちょっとだけ(?)ミスした、ハンドルポストの塗装!
脱脂するのを忘れたまま吹き付けたので、
塗料をはじいてるし、厚塗りしすぎ☆

一番目に入る場所だし、後で後悔しそうだったので、

IMG_9300.jpg

180番のやすりから始まり、

IMG_9301.jpg

1200番まで使って、表面を綺麗にして再塗装^^;
今度は厚塗りにならないように注意しながら吹いた結果、

IMG_9302.jpg

まぁ・・・最初よりはいいかなぁ?
あとは表面を少し削って平らにすればいいか~♪


こちらのほうもポチッとお願いします^^
にほんブログ村 バイクブログ 原付・スクーターへ
にほんブログ村

一気に進めたレストア!

まずは、ヘッドライトを外すために、
フロントのボックスを外して、ケーブルを抜く。

IMG_9261.jpg

外れたヘッドライト周り。

IMG_9263.jpg

ここから、ヘッドライトとウインカーを外す。

IMG_9264.jpg

全部が樹脂でできたヘッドライト。これは洗ってWAXをかけて終了。
後ろのゴムの部分は、洗っても綺麗にならなかったので、
どうしたらいいか思案中。

周りのフレームは、黒に塗装。

IMG_9276.jpg

ここまでバラしたので、最後のメイン作業、
「スピードメーターの埋め込み」をすることに!

IMG_9277.jpg

CDIとフレームに隙間をあけて、そこに入れるのがセオリーみたいなので、
スペースを作るためにネジを外す。

IMG_9279.jpg

メーターの取り付け位置が下に下がるので、
メーターケーブルを切って短くしようと思ったんだけど、

IMG_9280.jpg

先が四角に加工してあり、下手に手を出すと取り返しの付かない状態になりそうなので、
とりあえず、このままでなんとかしてみよう^^;

前面のカバーを仮止めして、CDIの位置を確認。

IMG_9281.jpg

他の人のブログを見ていると、CDIを浮かせて固定するのに、
長いビスとスペーサーを購入するみたいなんだけど、
おれの場合は、100均で購入したビスのみで対応!

IMG_9282.jpg

100均ビスだったけど、丁度いい長さと太さのビスがあったので、
ダブルナットの要領で固定すれば、他に購入しなくてもいけるb

そこに、メーターを入れてみようと思ったけど、

IMG_9283.jpg

CDIのコネクターが邪魔で入らないΣ

こうなったら、車体に固定するのは諦めて、カバーに固定する方法に変更。
ということで、おおよその場所に穴あけを開始@@

IMG_9284.jpg

もう、ここまできたら後戻りはできない@@
場所は見た目だけで決定したという適当さ@@

おれ、いいのか???

もう、最悪の場合はカップホルダーにするしかない!!
と、よく分からない決意とともに作業を続け、

IMG_9285.jpg

穴あけ完了!!!
後は、やすりを使ってメーターが通るまで広げつつ整えていく。
削りカスにまみれながら、なんとか穴あけ完成。

IMG_9286.jpg

問題は、この位置で取り付けできるかなので、
CDIの場所を調整しながら、ケースを入れてみたら、

IMG_9287.jpg

なんとかギリギリいけそう?
後は取り付ける時になんとか誤魔化そうw

次の作業は、当然塗装工程。

IMG_9288.jpg

サフが乾く間に、ハンドルポストを外す。

IMG_9289.jpg

ネジを抜いても外れないぐらい固着してたΣ

それを外して、錆びたポストを塗装。

IMG_9290.jpg

そろそろサフが乾いてきたので、水研ぎして本塗装開始。

IMG_9291.jpg

開始したのはいいけど、色ムラが消えないΣ
何度塗っても消えないので、どうしようと悩みつつ、ほぼスプレー缶1本吹いたら、

IMG_9292.jpg

やっと消えてくれた^^b
というか、薄く何度も塗るというのは基本だよねっ☆

後はクリアーを吹いてテカテカに♪

IMG_9293.jpg

鏡面仕上げではないけど、これで十分。
ここまで来たら、レストアもほぼ終わりに近づいたかな?

まぁ、細々としたこともあるし、まだ購入したり交換しなきゃいけない物もあるから、
もうちょっとかかりそうかな~


こちらのほうもポチッとお願いします^^
にほんブログ村 バイクブログ 原付・スクーターへ
にほんブログ村

さて、どうしたかというと?

ラジエターカバーに使うアミ。
とりあえず、100均で何か無いか探してみたら、いいのがあった!

IMG_9266.jpg

もう、使ってください と言わんばかりの商品@@

大きさを合わせてみると、こんな感じ。

IMG_9267.jpg

ペンチを準備し、隙間に突っ込みながら切っていく。

IMG_9268.jpg

周りの太い部分を使うつもりだったけど、
そのせいで、中のアミが変形したままになっているのでカット。

IMG_9269.jpg

その結果、プレートにピッタリとくっつけることができた!

IMG_9270.jpg

後は、裏からホットボンドで固定。

IMG_9271.jpg

完成したものを取り付けたら、こんな感じになった!

IMG_9275.jpg

フレームと同化しないように、あえて白のまま使用。
フレームをやわらかいまな板で作っているので、イマイチ硬さが不足しているので、
もしかしたら、硬い材質のもので作り替えるかもしれない☆

そういえば、リザーバータンクにカバーをつけてみようかな?
と、考えて、試しに付けてみたもの。

IMG_9258_201706042006160b5.jpg

IMG_9260.jpg

これ、どうかなぁ?


こちらのほうもポチッとお願いします^^
にほんブログ村 バイクブログ 原付・スクーターへ
にほんブログ村

ラジエターカバーのその後

採寸したラジエターに合わせて、イラストレーターで、データを作成。
滅多に使わなくなったので、あれこれ忘れてる^^;

rog.jpg

なんとかデータを作成し、念のためにダミーを作って現物確認。

IMG_9245.jpg

これをラジエターに当ててみたら、

IMG_9246.jpg

お? いい感じ??

IMG_9247.jpg

大きさも丁度いい感じにできたかな?

サイズの確認がOKだったので、早速本番を作る!

IMG_9250.jpg

材料になるのは、100均のまな板!
これ、カッターで切ることができるから楽なんだよね~♪

まな板に型紙を貼って、カッターで切断。

IMG_9251.jpg

穴を開ける場所を入れ、角丸はやすりで削ればOK

それができたら塗装。

IMG_9254.jpg

塗装が乾くのを待っている間に、ロゴの作成。

IMG_9255.jpg

で、カット終了^^;

IMG_9256.jpg

下関なのに、ホノルルってw
と、妻に突っ込まれたので、「SHIMONOSEKI」に変えるかも^^;

問題は、中に貼るアミをどうするか。なんだよね。
自作している人のブログを見ても「何を使ったか」が書かれていないので、
何を流用したらいいか、思いつかない。

倉庫に何か転がってないかな~? と見回して目に入ったもの。

IMG_9257.jpg

いや、これを切るのは勿体無いよwww
続きは、またそのうちに。


こちらのほうもポチッとお願いします^^
にほんブログ村 バイクブログ 原付・スクーターへ
にほんブログ村

シートの取り付け&ラジエター周りのレストア

昨日、ステップボードまでしか取り付けできなかったので、
今日の作業は、シートの取り付けから。

IMG_9237.jpg

IMG_9239.jpg

シートが付くと、一気に完成したような雰囲気になるね♪

車体を落札したときに、ローダウンシートフレームも付いてて、
そっちを使ってみるのもいいかもしれないけど、
ハンドルも下げないと、バランスがとれない気がする^^;

そして、スタンドの塗装は、
スタンドを外した状態で、車体を支える術がなかったので、
取り付けたまま塗装☆

IMG_9240.jpg

まぁ、どうせすぐに剥げてくるんだろうけどね☆

あとは、ノーマルのカバーが好きじゃないラジエター。

IMG_9241.jpg

転倒したときのキズもバッチリ入ってるので、ここは自作する。
カバーを外したら、ちまいラジエターが出てきた!

IMG_9242.jpg

ラジエターの上の部分は、見える場所になるので、

IMG_9243.jpg

なんとな~くな感じで塗装した☆
後は、採寸して設計→作成かな。

それが終わったら、いよいよフロント部分のレストアだ!

IMG_9244.jpg

ここも、ちょっと考えていることがあるんだけど、
上手くいくかどうか、ものすごく心配だ><


こちらのほうもポチッとお願いします^^
にほんブログ村 バイクブログ 原付・スクーターへ
にほんブログ村

外したパーツを取り付けてみた!

リア周りのレストアは、おおよそ完了したので、
車体を移動できるようにするためにも、
一通りのパーツを取り付けることに。

IMG_9219.jpg

こうやって見ると、まるで廃車みたい☆

今日、取り付ける予定のパーツはこちら。

IMG_9220.jpg

IMG_9221.jpg

時間的に全部いけるかどうか分からないけど。

まずは「ZOOMER」のロゴを貼る。

IMG_9222.jpg

フレームに対して、水平になるように注意!

因みに、こんな感じでやってます♪

IMG_9224.jpg

取り外す時に思ったんだけど、
最初から、数本ボルトが付いてなかった所があるんだよね。
エアクリーナーは2本のボルトでしか止められてないのに、
そのうち1本が付いてなかったので、

IMG_9228.jpg

100均ネジで代用~
ワッシャーがなかったけど、とりあえずはこれでいいかな?w

IMG_9229.jpg

サスとクリーナー関係の装着完了。

次は、いよいよリアタイヤの取り付け。
同時に、塗り薬の蓋も取り付けるんだけど、

IMG_9230.jpg

購入したワッシャーが微妙に小さくて使えなかったので、
直接取り付けてみた結果、

IMG_9231.jpg

やっぱり締めていくと、ナットに押されて蓋が変形してしまったΣ
でもこれって、ワッシャーがあっても同じ結果になりそう。
ホイールの中心が、緩やかなおわん型になってるからなぁ・・・
これはまた考え直さなくては><

とりあえず、ホイールのみで固定。

IMG_9232.jpg

力いっぱい締め上げたんだけど、これで大丈夫なんかな・・・^^;

マフラーも取り付けて、少しは脱廃車できたかな?

IMG_9233.jpg

後はステップボードとシートを取り付けるのみ!
しかし、時間的な問題でシートは明日におあずけになってしまった。

IMG_9234.jpg

なんとか「廃車」から「新車(?)」になったズーマーちゃん。

リア周りは完成っぽいけど、
まだ、細かなトコが残っているので、この調子でがんばろう!!


こちらのほうもポチッとお願いします^^
にほんブログ村 バイクブログ 原付・スクーターへ
にほんブログ村

メインフレーム塗装&ロゴ作成♪

今日は、晴天のほぼ無風なので、
メインフレームを塗装するために、マスキングをしなければ!

サフの水研ぎという工程が入るので、
ある程度塗れても破れないようにマスキングしていくんだけど、
どうしてもケーブル系のもので、避けられないものがある・・・

IMG_9198.jpg

そのケーブルが、フレームに被さってしまっているけど、
ステップボードを付ければ全く見えなくなるので、ここは妥協^^;

脱脂したら、まずはサフを吹く。

IMG_9199.jpg

他の人のブログにも書いてあったけど、
パイプの塗装って難しいねぇ・・・
特に根元のあたりなんかは、マスキングが邪魔してスプレーが届かないし、
スプレー缶を逆さまにして噴射できないので、結構苦労したよ><

20~30分で乾燥するサフだから、
1時間ぐらい乾かした後に水研ぎをして、「ボルドーレッドパール」を吹く。

それが乾いたら、クリアも一気に吹いてしまうっ☆
塗装も乾き、マスキングを剥がして、いい感じに塗れたか確認。

IMG_9206.jpg

いいじゃないですか~♪
写真では明るいけど、実際はもうちょっと暗い色。
まさに「アコードワゴン」の色になって、かなり嬉しい^^

ここまで来たら、「ZOOMER」のロゴを作らなければ!
とりあえず、「ACURA」のロゴを作って貼ってみる。

IMG_9208.jpg

プーリーカバー(?)のこの部分って、
元々「HONDA」のロゴが入っているので、
カーボンシールを貼って、その上から「ACURA」を貼って隠すっ

IMG_9211.jpg

ロゴが小さく、切り抜きにくかったのは確かなんだけど、
昔のように綺麗に切り抜くことができないのが悲しい><

リアフェンダーにも、ロゴを入れたかったので、

IMG_9212.jpg

入れてみたけど、もう少し大きくても良かったかな?
写りこんでいる背景は気にしないようにw

そして本命の「ZOOMER」のロゴは、
元々のロゴのサイズと同じ大きさで、現行型と同じロゴデザインを切り抜いたb

IMG_9218.jpg

ロゴデザインが直線ばっかりなので、結構やりやすかったよ^^b
これで、リア周りもほぼ完成。
会社の帰りに、リアタイヤに空気を入れて帰ろうって思っているから、
それが終わったら、周辺パーツを戻してみようかな~♪

あ。。。
センタースタンドを塗ってなかった^^;


こちらのほうもポチッとお願いします^^
にほんブログ村 バイクブログ 原付・スクーターへ
にほんブログ村
   プロフィール

なおき

Author:なおき
 
約9年前にジテツウをするためにATH436を購入。しかし帰りの上り坂がきつかった上に、前輪のホイールを曲げてしまったのでそこでジテツウを断念(当時は自転車の知識はほぼ無かったので、補修するという考えはなかった)。2年前あたりからジテツウを再開しようと思い、2015年4月にESCAPE R3を購入。

中身はこんな人
年齢 40代半ば
体格 骨と皮と筋のみ
体力 日常生活が送れる程度
脳力 皆無
好きなアーティストはREBECCA、
そしてFINAL FANTASY狂



GIANT ESCAPE R3 (2015)
escape_20160824134519027.jpg
ジテツウ再開のために購入。
ずっと欲しかった赤色のクロスバイクを購入することができ、ジテツウ&ポタリングを満喫。おかげで自転車の世界が広がった。体力が全く無いのでロングライドはかなり難しいけど、毎年行われる「ツール・ド・しものせき」には参加していきたい。

MARUKIN ATH436
ath436_20160824134516018.jpg
ジテツウ目的で購入。
この時はサス付きのMTBが欲しくて、ホームセンターで見かけたATH436に一目惚れ。しかし車体重量と家の前の坂道で挫折。ESCAPE購入をきっかけにレストアし、次女の愛車として活躍していたが、原チャリ購入をきっかけに2017年5月にジモティーで他人に譲った。

OTOMO Battle Hero
bh_20160824.jpg
同僚が廃棄処分するというので譲ってもらいレストア。太いタイヤとWサスのおかげで、乗り心地はかなりいいのでお気に入り。ATH436を手放したので、一応次女も乗る予定。

Honda ZOOMER
ZOOMER_201706102047031eb.jpg
初めてヤフオクで購入した「原チャリ」。以前にも原チャリに乗っていたが、雨の日にスリップして鎖骨を折って以来ずっと敬遠。でも、再び乗りたいと思うようになり、このZOOMERを購入することに。中古車なので約1カ月をかけて自分好みにレストア。基本的にジテツウできない雨の日や、夜勤の時の足に使う予定。もちろんツーリングも楽しみたい。


相互リンク募集中です。
注:ジャンルは問いませんが
注:アクセスアップ目的
注:アダルト関係はお断りします
リンクをしていただける方は、事前事後問わずご連絡を頂ければ、こちらからもリンクを張らせてもらいます  

banner_20150718.jpg

   ブログ更新カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
   アクセスカウンター
   全国の天気予報

-天気予報コム- -FC2-
   アクセスランキング

クロスバイク ブログランキングへ



にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ 原付・スクーターへ
にほんブログ村
   最新記事
   最新コメント
   リンク集
   カテゴリ
   ブロとも申請募集♪


ブロとも申請大歓迎!!

   月別アーカイブ
   RSSリンクの表示
   QRコード
QR