この3連休の天気はどうしたΣ

連休1日目は、夜勤明けというのもあり、
自転車に乗る時間は無く、2日目と3日目に期待してたんだけど、
2日目は、晴れたり曇ったりの天気だけど、風が強いΣ
時々飛ばされるんじゃないかと思うぐらいの突風で、自転車は断念。
そして3日目の今日は、朝から雲行きが怪しいし風も収まらない。

IMG_6581.jpg

時々雨も降ってるので、yahoo天気予報を見てみると、

1012.jpg

それでも乗る人は乗るんだろうけど、とても乗る気にならない^^;
肌寒いというのもあるからか、
乗りたいんだけど乗りたくないみたいな、複雑な気持ち・・・

明日は、

1013.jpg

一応晴れみたいだけど、湿度が怪しいし風も強そう@@
まぁ、明日は用事があり、会社は休ませてもらったので降っても問題ないけどww

そういえば昨夜「秋吉台ナイトヒルクライム」というイベントがあったらしい。

公式HP=http://b-t-history.com/akiyoshinokabe/
朝日新聞記事=http://www.asahi.com/articles/ASHBC4256HBCTQIP001.html

「ジャパンキャンピングラリー」のイベントとして、地元の自転車愛好家が立案し、
参加者は10~63歳の60人が挑戦したみたいで、なんだかすごい@@
坂を登るとか絶対に避けたいおれには、すごいとしか言えない^^;
でも坂を登るのが苦じゃなくなれば、ウチのような山の斜面に住んでいても、
気軽にポタリングができるようになるんだろうね^^;


こちらのほうもポチッとお願いします^^
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは。
私も坂は苦手です。けど最近は以前ほど苦手ではなくなりました。今回はそのあたりについてコメントします。

まだESCAPEを購入して1週間ぐらいの頃、いっちょ坂でも登ってみるかと近場にある「湘南平」という坂に行った事があります。その時は、意気揚々と行ったものの坂の真ん中で力尽き、サイクリングは途中からハイキングに見事トランスフォームを果たしました。今考えると無謀なトライ過ぎる挑戦でしたが、その当時は坂の登り方が良く分かっていなかったのです。

で、その後どうすれば坂が楽に登れるようになるか、いろいろ考えてみた結果が下記の内容です。(車両の改造や交換は除外するとして)
 1.坂が登れるように脚力と持久力を鍛える
 2.シフトが上手に落とせるように練習する
 3.フロントインナーをなるべく使用する

趣旨としては、速度が遅いのは気にしない、極力自転車を押さない、足をつかない、を目指しています。要は、遅くても、極ローを使っても、自力で漕いで登っている限り訓練になる、というのがコンセプトです。

この場合、フロント3枚のクロスバイクはロードより圧倒的に有利です。ギア比1.0を下回る組み合わせが使えるのは、車体の重量が重い事を充分カバーでき、且つ膝や筋肉に過剰な負荷をかけずに登れます。但し、この場合でも「長時間足を休めずに漕ぎ続けなければならない」という問題は残る(速度が出ない分登坂に時間がかかる点はロードより不利)ため、結局ある程度心肺は鍛える必要があります。また、この方法を効果的に行うには、シフトを落とすタイミング、特にフロントをインナーに落とすタイミングが重要になります。適度にペダルが重くなったタイミングで落とさないと、ペダルが空転してその間に速度がガタ落ちしてロスが大きくなり、却って疲れる状態になる事もあります。

この方法を実行するようになってから、坂にはあまり抵抗がなくなりました。本格的はヒルクライムはまた別でしょうけど、町中の短い急坂や、長距離中の傾斜がきつくない坂等は充分対処できます。それと、だんだんと慣れてくると、そのうちにフロントローは使用しなくてもその辺の坂は大抵登れるようになってきます。それでも、いざとなればインナーローを使えば何とでもなる、という点は心強い「保険」になるのではないかと思います。

で、その後湘南平は・・・まだ行ってません。今なら我慢のカメ戦法で、登るだけなら登れるのではないかなと思っているのですが、甘いかも知れませんね。とにかく、強力な極ローギアはロードには無いクロスの利点なので、活用する事を考えてみても良いかなと思います。

またまた長文駄文になってしまいました。参考になる部分が多少でもあれば幸いです。

No title

なおきさん お邪魔します。
14144です。

山の斜面にお住まい何ですかぁ~(^^)
うわぁ~♪良いなぁ~(^^)

めっちゃ 遅いですけど めっちゃ 遅いですけど 大事だから二回書きますねぇ~坂上がるの嫌いじゃ無いです(^^)
MTBで箱根越えられましたし クロスバイクなら何処へでも行けちゃいますよぉ~(^^)

足付いたって 休憩したってゆっくり登れば良いんです!

こんばんは
私は結局、三連休は毎日自転車に乗ってました。
昨日は雨の中、イベントに参加してずぶ濡れに(笑)

自宅付近に坂道があるとか羨ましいです。
練習してみたいのですが、一切坂がないんですよね。(^_^;

No title

先月、家から秋吉の方にポタリングをし、その隣の242号をこいで上がりましたが、てっぺんの2つ前のコーナーで力尽き、情けないことに押して上がって展望台に行きました。

ナイトヒルクライムのコースは、もっと勾配がきついですよ。
あげな所を登る集団がいるとは・・・((((;゚Д゚))))

No title

うにぞう。さん、
よく考えてみたら、フロントのインナーは使ったことないです^^;
後は、脚力&体力ですね~
やっぱり、毎日少しずつでも乗って、少しずつでも体力を付けていかないと、
いつまでも変わらないですよね・・・
うにぞう。さんのコメントは、納得できる内容でいつも助かっています。
書いてあることも、あぁ、そうだよねって思います。
湘南平、リトライしてみてはどうでしょう?
多分、余裕で登れるような気がします^^

14144さん、しげさん、
坂が好きなんて・・・@@
そうなんですよね、坂が好きな人って居るんですねぇ^^;
坂が好き!! と言わないまでも、
少々なら登れる!! と言えるようになりたいです><

座敷童子さん、
最大28%の坂があるコースらしいですね@@
コースが2.2kmと短いのは、すっごくきつい坂だからなんだと納得しました。
自転車を押してあがるなんて、おれなんか日常茶飯事ですy
   プロフィール

なおき

Author:なおき
 
約9年前にジテツウをするためにATH436を購入。しかし帰りの上り坂がきつかった上に、前輪のホイールを曲げてしまったのでそこでジテツウを断念(当時は自転車の知識はほぼ無かったので、補修するという考えはなかった)。2年前あたりからジテツウを再開しようと思い、2015年4月にESCAPE R3を購入。

中身はこんな人
年齢 40代半ば
体格 骨と皮と筋のみ
体力 日常生活が送れる程度
脳力 皆無
好きなアーティストはREBECCA、
そしてFINAL FANTASY狂



GIANT ESCAPE R3 (2015)
escape_20160824134519027.jpg
ジテツウ再開のために購入。
ずっと欲しかった赤色のクロスバイクを購入することができ、ジテツウ&ポタリングを満喫。おかげで自転車の世界が広がった。体力が全く無いのでロングライドはかなり難しいけど、毎年行われる「ツール・ド・しものせき」には参加していきたい。

MARUKIN ATH436
ath436_20160824134516018.jpg
ジテツウ目的で購入。
この時はサス付きのMTBが欲しくて、ホームセンターで見かけたATH436に一目惚れ。しかし車体重量と家の前の坂道で挫折。ESCAPE購入をきっかけにレストアし、次女の愛車として活躍していたが、原チャリ購入をきっかけに2017年5月にジモティーで他人に譲った。

OTOMO Battle Hero
bh_20160824.jpg
同僚が廃棄処分するというので譲ってもらいレストア。太いタイヤとWサスのおかげで、乗り心地はかなりいいのでお気に入り。ATH436を手放したので、一応次女も乗る予定。

Honda ZOOMER
ZOOMER_201706102047031eb.jpg
初めてヤフオクで購入した「原チャリ」。以前にも原チャリに乗っていたが、雨の日にスリップして鎖骨を折って以来ずっと敬遠。でも、再び乗りたいと思うようになり、このZOOMERを購入することに。中古車なので約1カ月をかけて自分好みにレストア。基本的にジテツウできない雨の日や、夜勤の時の足に使う予定。もちろんツーリングも楽しみたい。


相互リンク募集中です。
注:ジャンルは問いませんが
注:アクセスアップ目的
注:アダルト関係はお断りします
リンクをしていただける方は、事前事後問わずご連絡を頂ければ、こちらからもリンクを張らせてもらいます  

banner_20150718.jpg

   カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
   天気予報

-天気予報コム- -FC2-
   カウンター
   アクセスランキング

クロスバイク ブログランキングへ



にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ 原付・スクーターへ
にほんブログ村
   最新記事
   最新コメント
   リンク
   ブロとも申請フォーム


なおきとブロともになる!

   月別アーカイブ
   カテゴリ
   RSSリンクの表示
   QRコード
QR